高畑充希さんの女優才能はマルチ?坂口健太郎さんとのその後の関係などのまとめ

最近ではテレビでは見ない日がないぐらい活躍されている高畑充希さん。
 
この記事では、高畑充希さんの生い立ちや最近公開された映画の役柄の紹介、坂口健太郎さんとの関係についてまとめました。
 
 
 
スポンサーリンク

高畑充希さんのプロフィール

引用:horipro.co.jp/

生年月日 1991年12月14日(28歳)
出身地 大阪府東大阪市
身長 158cm
血液型 AB型
事務所 ホリプロ
 
 
 
 
 
高畑さんはテレビドラマや映画などのほか、舞台でも活躍されていて、また歌手活動の経歴もあります。
 
 
 
 
舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて幼少期より「オペラ座の怪人」などに興味を持った高畑さん。当然その頃より舞台女優になることを目標にします。
 
 
 
ですが受けるオーディションは全て不合格、結果的に次なる目標として早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年時から猛勉強し、有名な中高一貫校に進学します。
 
 
しかし、ここで転機が訪れます。
 
 
 
 
中学在学中に「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2〜屋上の天使」の出演者オーディションに応募し、見事9621人の中から主演の座を獲得し、女優デビューを果たします。
 
 
 
 
その後は多数のドラマに出演。
2013年NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」にヒロインの義妹・西門希子役で出演。
初主演を務めたのは2017年日本テレビ系列「過保護のカホコ」になります。
 
 
 
なお、舞台のほうでも徐々に活躍していきます。
 
2015年、ディズニー映画「シンデレラ」で主人公の・エラの吹き替えに抜擢されるとともに、エンドソング「夢はひそかに」では城田優さんとともに担当します。
このころからブレイクする女優として名前が挙がり始めます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

歌手としての活動

 
またそのほかにも女優だけでなく、歌手としても活動しています。
2007年にデモテープを聴いたコブクロの小渕健太郎さんがプロデュースし、
「みつき」名義のデビュー曲「大切なもの」をリリースします。
 
 
 
 
こうしてみると、高畑さんはマルチな活動をされているのが分かりますね!
 
 
スポンサーリンク

最新映画はどんな役?

 
最近公開された映画「ヲタクに恋は難しい」では高畑さんが出演されます。
 
そんな彼女の役柄は「ボーイズラブをこよなく愛する腐女子の役」だそうです。
 
見つめ合う2人…
 
 
 
 
ミュージカル映画にしたい」という福田雄一監督の要望に最初はイメージが全くわからなかったという高畑さん。
 
 
 
 
 
 
撮影段階でどういう作品になるのか分からなくなったそうです。
ですが、そこは考えてもしょうがないので、ただひたすらダンスの振りと歌を覚えたそうです。
 
 
 
 
そんな高畑さんが演じる腐女子と山崎賢人さん演じる「重度のゲームオタク」の男性との恋愛模様を描いた映画となってます。
 
 
 
 
コメディ要素もと含まれてますので、老若男女だれでも楽しめる映画ですね!
 
スポンサーリンク
 

坂口健太郎さんとの熱愛について

 
 
NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」がきっかけで急接近した高畑さんと坂口さん。
 
 
2014年映画「シャンティ・デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビューした坂口健太郎さん。
 
 
 
 
 
 
 
同じマンションに暮らしている、いわゆる「マンション内同棲」が報じられています。
今はもう結婚された桐谷美玲さんと三浦翔平さんがやってた手法ですね!
 
 
 
 
 
ただ、今現在も仕事が多忙というお二人。CM出演もあり、結婚するとイメージが低下するという可能性もあるため、結婚はまだ先なのかもしれません。
 
 
そんなお二人の今後にツイッターでは・・・
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
と、高畑さんを羨ましがる声が多数でした。
お二人にはうまくいってほしいですね!

まとめ

 
仕事でもプライベートでも充実している高畑充希さん。
今後の活躍が楽しみですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする