【大迷惑】狩野仁容疑者の顔は?コロナに感染していると嘘をつき、迷惑行為で逮捕!

引用:headlines.yahoo.co.jp/

3月13日、島根県雲南市のJR木次駅にて、「1メートル以上離れないとうつるぞ」と言い、咳をして駅員の業務を妨害したとして狩野仁容疑者(44)が逮捕されました。

今回は事件の概要とネットの声、狩野仁容疑者の顔画像、動機をまとめてみました。

スポンサーリンク




事件の概要

引用:headlines.yahoo.co.jp/

3月13日、島根県雲南市のJR木次駅にて、「1メートル以上離れないとうつるぞ」と言い、咳をして駅員の業務を妨害したとして狩野仁容疑者(44)が逮捕されました。

警察の調べによりますと、13日午後0時半ごろ、雲南市のJR木次駅で、新型コロナウイルスに感染しているように装い、構内にある市の観光協会の職員に「駅の窓口が閉まっているのは自分がコロナウイルスに感染しているからか」、「1メートル以上離れないとうつるぞ」と言って、せきをするなどしたため、駅員が消毒にあたるなど業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いが持たれています。
島根県では、新型コロナウイルスの感染者は確認されていませんが、駅員4人が、待合室のベンチや座布団などの消毒にあたりました。
警察によりますと、狩野容疑者は「新型コロナウイルスの検査を受けたことはない」と話していて、発熱やせきなどの症状はなかったということです。
調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は、動機などを詳しく調べています。
雲南市観光協会の清水寛 事務局長は「花見の問い合わせも多い時期なので、こうしたことをされると大変困ります」と話していました。
引用:www3.nhk.or.jp/

自分のことしか考えない、人迷惑な事件ですね。愛知でも起きたニュースに似ている点がありますね。

事件が起きた場所は?

事件が起きたのは島根県の木次駅はこちらになります。

 

引用:google.com/

スポンサーリンク




ネットの声

など、今回の逮捕になぜこんなことをするのかという声が続々届いています。

スポンサーリンク




狩野仁のプロフィール

年齢 44
住所 島根県出雲市
職業 無職

犯行動機は警察の見解は駅の窓口が開いていないことに腹を立てたのではないかとみて調べています。

顔画像など、facebook等SNSを調べてみましたが、今回、顔画像を特定には至りませんでした。
こちらの情報は判明しだい、更新していきたいと思います。

スポンサーリンク




まとめ

これだけコロナウイルスに関するニュースが多いなか、今回起こした事件は注目されたくてやりたかったという可能性があるかもしれません。
もしかすると、愛知蒲郡市でも起きたニュースみたいな人になりたかったというのも考えられます。
どちらにせよ、常識のある人間ではありませんね。更生してくれることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする