【無理心中?】鎌田さや香容疑者の顔画像は?娘を果物ナイフで刺したとして逮捕!

4月19日、1歳の長女 の鎌田悠愛ちゃんを果物ナイフで刺し殺したとして、鎌田さや香容疑者(37)を殺人の容疑で逮捕されました。

ここでは事件の概要、犯行動機と犯行現場、鎌田さや香容疑者の顔画像、ネットの声を調べてみました。

スポンサーリンク




事件の概要

引用:pakutaso.com/

4月19日、1歳の長女の鎌田悠愛ちゃんを果物ナイフで複数回刺し、殺害したとして、鎌田さや香容疑者(37)を殺人の容疑で逮捕されました。
この事件は容疑者の母が警察に110番通報したことにより逮捕につながったそうです。

この事件はNHKニュース、産経新聞から情報が入りました。以下になります。

先月千葉市稲毛区の住宅で1歳の女の子が刃物で刺されて死亡した事件で、警察は、現場で血を流して倒れ、その後、入院していた37歳の母親を殺人の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは千葉市稲毛区に住む自称、無職の鎌田さや香容疑者(37)で、警察によりますと、先月22日、自宅で娘で1歳の悠愛ちゃんの胸を果物ナイフで複数回刺して死亡させたとして殺人の疑いがもたれています。
当時、同居する60代の母親が「娘が包丁を持って自殺しそうだ」と自宅から警察に通報し、血だらけになっていた悠愛ちゃんは病院に運ばれましたが死亡しました。
また首や腹などから血を流して倒れていた鎌田容疑者はその後、入院していましたが、警察によりますと19日退院したということです。
殺害について「間違いありません」と認めたことから逮捕したということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
引用:www3.nhk.or.jp/

なお、母親は病院で手当てを受けていましたが、容体が回復したため逮捕したということです。

スポンサーリンク




犯行動機は?

引用:pakutaso.com/

容疑者の母からの「自殺しそう」という電話と、実際に警察官が現場に駆けつけたときには1歳の長女と容疑者が血を流して倒れていたことから、一家心中を図ったのではないかと思います。

だとしたら、容疑者一家には経済的に苦しかったのでしょうか?昨今のコロナウイルス の影響で仕事がなく、倒産する会社も少なくありません。
もしかすると容疑者の務めていた会社が倒産し、収入源が断たれたことによる絶望から犯行におよんだかもしれません。

スポンサーリンク




犯行現場は?

千葉市稲毛区長沼原町にある容疑者の自宅にて事件は起きました。

 

引用:headlines.yahoo.co.jp/

鎌田さや香容疑者のプロフィール

名  前  :  鎌田 さや香

年  齢  :  37

職  業  :  無職(自称)

住  所  :  千葉市稲毛区

母親なので仕事ができない状況も考えられるので無職ということもありえないことではありませんね。

なお、容疑者の顔画像、facebook などのSNSに関する情報を特定することができませんでした。
今後情報が入り次第こちらに載せていきたいと思います。

スポンサーリンク




ネットの声

今回の事件に関して、ネットの声が集まりました。以下になります。

コロナで大変な今。
今までにないストレスを抱え、自分を見失いそうになりながら子育てしてる人は大勢いるだろう。 
まだ、意思疎通ができない1歳児とコロナ疲れと色々重なったかもしれない。
でも簡単に刺すなんてできる事でさない。
だれかに相談できなかったのか。
これ以上同じ事件がおきませんように。

どんな手段でも殺人など許されないけれど、一歳の子相手に刃物で刺すなんて行為が出来るものでしょうか?とてもじゃないけど理解できない。

うちも1歳の子どもいるけど…よく刺せたな…
引用:headlines.yahoo.co.jp/

母親なのになぜそんなことをしたのかという声が多数届いています。

スポンサーリンク




まとめ

娘を殺し、自分も自殺するという考えが容疑者の考えとしては近いと思われますが、真相はまだ分かっていません。
犯人にはこういうことをしても意味がないこと、失った自分の子どもを悔やみ、反省してほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする