井口恒夫容疑者を逮捕!顔画像は?6歳の男の子が乗る自転車と衝突!

埼玉県所沢市で乗用車が自転車と衝突する事故を起こしたとして、車を運転していた所沢市の井口恒夫容疑者(82)が逮捕されました。

ここでは事件の概要、事故現場と事故が起きた理由、容疑者の顔画像とネットの声をまとめてみました。

スポンサーリンク




事件の概要

引用:headlines.yahoo.co.jp/

5月12日の午後2時ごろ、埼玉県所沢市下安松の交差点で井口恒夫容疑者の運転する乗用車が左側から来た自転車に乗った6歳の男の子と衝突したというニュースです。

なお、この事故により6歳の男の子は頭を強く打ち、病院に運ばれましたがその際は意識がありませんでした。

なおこの事故により井口恒夫容疑者を過失運転傷害の罪で逮捕されました。なお、警察の取り調べに対し、井口恒夫容疑者は「子供とぶつかってけがをさせたことに間違いない」と容疑を認めているとのことです。

スポンサーリンク




事故現場は?

事故現場は所沢市下安松の交差点になります。

 

スポンサーリンク




事故が起きた原因は?

引用:headlines.yahoo.co.jp/

現場は見通しの悪い信号のない十字路だったとのことです。見通しの悪いところではやはり不注意による事故は起こりえます。

ですが、今回逮捕された容疑者は80歳を超えた高齢ドライバーです。免許を返納せず、運転をしていたのでよほど自分の運転に自信があったのでしょう。

井口恒夫容疑者のプロフィール

名  前 : 井口 恒夫

年  齢 : 82

職  業 : 無 職

住  所 : 埼玉県所沢市

なお今回、容疑者の顔画像、SNSを特定することができませんでした。今後情報が入り次第、こちらに載せたいと思います。

ネットの声

今回の事件に対し、ネットの声が集まりました。

安松地域は見通し悪いのに双方とも一時停止になってない交差点があったりして危険要素が豊富です

止まれ!って、書いてあるのに止まらなかったらら、そりゃ、事故も起きるわ!

いるはずのない時間に居るとこんな事もあるよな。
でも、結構親子でサイクリングは見かけるわ実際…
引用:headlines.yahoo.co.jp/

ネットの声から事故が起きた地区は比較的狭い道が多く、事故が起きても不思議ではないそうです。
それならばなおさらそんなところは運転するべきではないですね!

スポンサーリンク




罪の重さは?

引用:pakutaso.com/

今回の事件は過失運転傷害の罪に問われます。

自動車運転死傷行為処罰法で定められている刑事罰で、交通事故で過失により人に障害を追わせてしまった場合の刑事責任です。

なおこの法律は平成19年に新設された新しい罪です。

なお、この法律の罰則は7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金となります。
また飲酒や薬物など危険運転とされるような要員がなく、ケガの程度も軽微であって、かつ初犯である場合は、執行猶予がつくことが多いようです。

スポンサーリンク




まとめ

高齢ドライバーによる事故はあとがたちません。容疑者にはこれを機に免許を返納するといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする